ホーム > サポートメニュー > 管理者ページ・マニュアル

JUGEM 管理者ページ・マニュアル

充実のオンラインマニュアルです。管理画面の使い方から独自タグ一覧まで、詳細にご用意しています。
よくある質問集 FAQ はこちらから »

Facebookと連携して、更新情報をウォールに投稿しよう

Facebookと連携することで、JUGEMの更新情報を自動的にウォールに投稿する事ができます。

管理者ページにログインして、ユーザー設定を開きます。




外部サービス連携設定にあるFacebookアカウント設定ボタンをクリックします。




Facebook連携アプリの説明ページが表示されます。

提供する情報を変更をクリックすると、提供する情報をカスタマイズする事ができます。
また、Facebookタイムラインへ公開したい範囲を選びます。

   【 公開範囲の設定 】
     
  特定の人達にだけ、記事が更新された事を伝える
  ことができます。

  自分のみの場合には「自分のタイムラインのみ」
  友達を選ぶと「友達のタイムラインのみ」に公開
  されます。
公開したい範囲を選んだら「OK」をクリックします。


ブログが更新されたことをウォールやタイムラインに投稿することを許可します。

※「スキップ」すると連携のみ行われ、ウォールやタイムラインに投稿は行われません。


連携が完了するとユーザー設定ページに戻ります。




記事を投稿する際、Facebookに投稿「する」状態になっている事を確認して、記事を投稿してください。

<シンプルエディター>


<ウィジウィグエディター>

※各記事ごとに初回投稿時のみ「する」になっています。
  記事の編集を行い、再度Facebook投稿する場合には手動で「する」を選択して下さい。


投稿すると、自動的にFacebookのタイムラインとウォールページにブログが更新されたことを知らせる事ができます。



◇注意点◇
※ Facebook投稿後、記事のタイトルを変更してもFacebookには反映されません。
※ビジネスアカウントとの連動はできません。
※アクセス制限(ブログ全体に鍵をかける)機能ご利用時は、記事のタイトルは表示されません。
※記事を下書き保存した場合、Facebookへの同時投稿はされません。
※PC向け管理画面からの投稿のみ対応しております。
※親ユーザーのみ連動が可能です。
※未来投稿の記事については、自動投稿されません。

Twiitterと連動してみよう

お持ちのtwitterアカウントを管理者ページに設定すると、記事の更新を自動的に
つぶやく事が出来ます。


管理者ページにログインして「ユーザー設定」をクリックします。




「外部サービス連携設定」の「Twitterアカウント設定」で、アカウントを設定するをクリックします。





Twitterの認証ページにジャンプします。
Twitterアカウント・Twitterパスワードを入力して、「連携アプリを認証」をクリックします。



認証に成功すると下記の画面が表示されます。
この画面になったら、自動的にJUGEM管理者ページに戻りますので、しばらくお待ちください。


Twitter連携ができていることを確認してください。



使いたいTwitter連動機能を確認しましょう。
Twitter連携機能には、下記の二種類があります。

<Twitter投稿機能>
ブログ記事が投稿されたら、自動で設定されたアカウント名でTwitterにつぶやきます。
この機能のみを使用したい場合には、まとめ投稿は「しない」にチェックを入れます。

設定が完了したら、投稿フォームのTwitterに投稿「する」を選んで記事を更新して下さい。



Twitterに記事のタイトルとハッシュタグ(#jugem_blog)、記事へのリンクURLが表示されました!

※ハッシュタグを変更・編集する事はできません。


<Twitterまとめ投稿>
Twitterでつぶやいた内容を一日分まとめて、ブログ記事としてJUGEMに投稿します。
まとめ投稿も一緒に使用したい場合には、まとめ投稿を「する」にチェックをいれます。

まとめ投稿を利用する場合には、つぶやきの順番・投稿する際の記事タイトルなど、
表示させたい内容を選びます。

まとめ投稿には、つぶやいた内容に自動的にイラストを追加してくれる「コミック投稿」と
Twitterのようにつぶやいた文字と時間のみの「シンプル投稿」の2種類があります。

<コミック投稿>

feel on!」の詳しい内容についてはこちら

※Twitterまとめ機能「コミック表示」は、サービスを終了しました。


<シンプル投稿>

設定が完了したら、その日一日分のつぶやきが自動で記事として投稿されます。

※Twitter側が「非公開」設定となっている場合には、自動投稿は行われません。
※まとめ投稿は1日1回のみ行われます。

Instagramと連携する

「Instagram」と連携することで、「Instagram」に投稿された自分の画像をブログで使用することが出来ます。
※Instagramの詳細についてはこちらをご参照ください。
 

JUGEMポータルページでログインを行ってください。

まず、JUGEMポータルページでログインを行ってください。
※ログイン状態の場合、このステップは必要ありません。

 

 

右上の「ログイン」ボタンをクリック。



こちらの画面が表示されたら、ID・パスワードを入力し、ログインしてください。

すでにログイン済みの場合、管理者ページに遷移します。


 

管理者ページ「ブログ設定」より「ユーザー情報」をクリックしてください。

 

外部サービス連携「Instagram連携」のアカウントを設定するをクリックします。

 

クリック後、Instagramのページに遷移します。
 

自分のInstagramアカウントでログインします。


 

JUGEMIDとInstagramIDを連携します。


 

連携したInstagramIDが管理者ページに表示されます。



これで設定は完了です。記事の投稿ページから投稿を試してみましょう。

※Instagram連携で投稿される写真は、Instagram側に保存されております。
 Instagram上で写真の削除、非公開などを行った場合はブログに掲載されている
 画像にも影響しますのでご注意ください